レッスン 3

目次

ミュージックトラックにオーディオファイルをインポートする

ミュージックトラックに正しい名前がついたので、該当するオーディオファイルをインポートする準備が整いました。Music Segment Editorのトラックに直接インポートすることはできませんが、Project Explorerの、該当するミュージックトラックオブジェクトにインポートできます。

  1. Project Explorerで、>Combat-B-Arpeggio_138bpm4-4-L8M-P0ミュージックトラックを右クリックしてImport Audio Filesを選択して、Add Filesをクリックします。

  2. Cube Musicフォルダの中のCombat-Bフォルダを開きます。

    Combat-Bミュージック用に準備されたアセット構成は、基本的にCombat-Aと同じことが分かります。

  3. Combat-B-Arpeggio ファイルを選び、Openをクリックします。

  4. ファイルがAudio File Importerに入っている状態で、Importをクリックします。

  5. Music Segment Editorで、Combat-B Arpeggioミュージックトラックにズームインします。

    アルペジオのラインがあり、残りのサブトラックは、あなたが手作業で編集したバリエーションに使ったものです。Combat-A-Arpeggioで行ったあなたの編集内容を、自動的にCombat-B-Arpeggioに適用する方法はないので、手作業で行う必要があります。

  6. Combat-B-Arpeggioのクリップを、最初のサブトラックから、次の2つの何も入っていないサブトラックにコピーして、Combat-Aミュージックセグメントで行ったArpeggio-Aミュージックトラックの編集結果に見合う編集を、行います。

    [注釈]

    Low-passフィルターカーブがHigh-passフィルターカーブの上に表示されてしまい、High-passフィルターに必要な調整がしづらいこともあります。Highpassボタンの選択を解除してから再び選択すれば、High-passフィルターカーブが前面に表示されます。