レッスン 1

目次

音楽をゲームに組み込む

いよいよ、作業の成果をゲームに組み込む段階です。既にゲームにコードで入れてある、Musicというイベントがあります。あなたは、WwiseプロジェクトでMusicというイベントを作成して、それをExploreミュージックプレイリストコンテナにつなげてください。この処理は、サウンドエフェクトを実装する方法と全く同じです。

[注釈]

本節の内容の基本は、Wwise-101コース、レッスン1に詳しく説明されています。

  1. Designerレイアウトを選択、もしくはF5を押して、Eventsタブをクリックします。

  2. Eventsフォルダを右クリックし、New Child > Work Unitを選択して、新しいワークユニットの名前をMusicにします。

  3. Musicワークユニットを右クリックし、New Child > Empty Eventを選択し、新しいイベントの名前をMusicにします。

  4. 作成したばかりの Music というイベントが選択されていることを、確認します。

    Music Event Editorビューが表示され、Event Property Editorビューの左側の枠にあるEvent Actionリストが空なのが分かります。このリストにExploreミュージックプレイリストコンテナを追加してください。

  5. Project ExplorerのAudioタブをクリックして、Explore ミュージックセグメントオブジェクトをAction Listにドラッグします。

    デフォルトのPlayアクションで、CubeからMusic イベントを受領すると、Exploreミュージックプレイリストコンテナが再生されます。このイベントをテストして、上手く動くか確認した方が良いでしょう。

  6. イベントをテストするには、Event ViewerでMusicイベントを選択してから、Transport ControlビューでPlayボタンをクリックします。

    音楽が再生されれば、今までの作業内容をゲームに直接インテグレートするために、SoundBankをビルドできます。

  7. SoundBank レイアウトを選択、またはF7を押して、 Default Work Unit を展開します。

    これから、音楽専用に別のSoundBankを作成します。

  8. SoundBank ManagerでNewボタンをクリックして、新しい SoundBankの名前をMusicにします。

  9. Music イベントをMusic SoundBankへドラッグします。

  10. Generate Allボタンをクリックします。

  11. Generating SoundBanksウィンドウを閉じて、Cubeを起動します。

  12. Wwise-201レベルを開き、ゲームをプレイします。Start Music イベントは、レベルの最初のドアを開けるまで発生しません。その前の沈黙が緊張感を助長して、音楽は、エリアの探検を開始した時の対照的な雰囲気を表現してくれます。ドアを通過するとメインテーマが再生され、続いて他のミュージックセグメントが、あなたがWwiseで実装した構造に従って再生されます。

    このように、音楽を並び替えて実装を進めるアプローチは、ビデオゲームに真にダイナミックな楽曲をつくり込む上で、分かりやすい最初の一歩です。Wwiseにオーディオをインポートしたり実装したりする根本的な流れが分かったところで、レッスン2に進み、音楽のバリエーションをさらに広げてくれる、別のミュージックインテグレーションの手法を学びます!