レッスン 1

目次

ミュージックプレイリストの中身を設定する

これで、どのミュージックセグメントが、どの順番で再生されるのかを決めるプレイリストを構築する準備が整いました。

Wwiseのプレイリストシステムと、多くのミュージックライブラリアプリケーションのプレイリストの違いの1つがWwiseに追加されているグループで、ミュージックプレイリストコンテナの中にあります。グループは、プレイリスト内にあるプレイリストのようなものです。ミュージックライブラリアプリケーションでは、例えばアコースティックミュージックのプレイリストがあれば、その中でテンポの速い曲のグループとスローテンポ曲のグループに分けられます。そこで、アコースティックミュージックを、まず最初にスローミュージックのグループから再生して、終わったらファストグループの曲の方を開始できるとしたら、どうでしょう。あるいは、スローグループの方からランダムに選んだ曲を一曲再生してから、ファストグループでランダムに選択した一曲を続ける設定なども、考えられます。柔軟なWwiseのプレイリストシステムでは、これは序の口です。

それでは、CubeのExploreミュージックをコンフィギュアするために、まず単純なプレイリストを作成しますが、ミュージックプレイリストコンテナには少なくとも1つのグループが必ず入っていて、それはミュージックプレイリストコンテナにデフォルトで表示されていることを覚えておいてください。

  1. Exploreミュージックプレイリストコンテナを選択します。

    Explore Music Playlist Editorに、デフォルトグループを示すラインが表示されています。Group/Segment列の下に、Sequence Continuousと表示されたプロパティがあります。この設定が、プレイリストのオブジェクトの再生方法を定義します。これが役に立つにはコンテンツをグループに入れるところから始めますが、今回は、既に作成してあるミュージックセグメントがコンテンツです。

  2. Explore-Arpeggioを、 Project Explorerから、Music Playlist Editorのデフォルトグループのすぐ下にドラッグします。

    正しい位置までくると、オレンジ色の線が表示されます。マウスを離すと、Explore-Arpeggio ミュージックセグメントが、デフォルトグループに追加されます。

  3. 次に、Explore-PianoExplore-Rhythm、そしてExplore-Themeの各ミュージックセグメントを順に追加します。

    [注釈]

    Bridgeというミュージックセグメントは対称的な音楽ピースで、再生頻度が少ないものとして作曲されています。このレッスンで後程、実装します。

    これで、Explore Music Playlist Editorのデフォルトグループに、4つのミュージックセグメントが入りました。