目次

概念:ステート

キャラクターが水中へ潜る場合など、ゲーム中の状況が変化する時、オーディオを発生事項に対応させる必要があります。つまり、銃声音やバックグラウンドミュージック、キャラクターの動作音などを、キャラクターが水中で聞いているようなサウンドにしなければなりません。ゲーム内の現行の状況にオーディオをマッチさせるには、ステート(States)を使用してください。

ステートを使用すると、Wwiseユーザーは、現行のゲームステートに応じて使用される バス(Busses)、アクターミキサー(Actor-Mixers)、コンテナ(Containers)、サウンド(Sounds)の様々なプロパティのセットを効率的に作成することができます。ステートに影響されるプロパティは、ボリューム(Volume)、ピッチ(Pitch)、ローパスフィルター(Low Pass Filter)などです。

Wwiseでは、様々なタイプのゲームステートを表現する様々なステートグループの作成が可能で、各ステートグループには複数のステートを格納できます。例えば、ゲームは以下のようなステートグループとステートを持つことが可能で、これは、サウンドデザイナーによってWwiseで定義できます:

  • Player_Environment(プレイヤー環境)
    • Ground(地面)
    • Underwater(水中)
    • Car(車中)
  • Slow_Time(スロータイム)
    • On(オン)
    • Off.(オフ)

このようなステートをWwiseユーザーのデザインどおりに動作させるには、各ステートグループに対する現行のステートを必要に応じてゲーム側で適切に設定する必要があります。

サウンドデザイナーの視点から見たステートに関する詳細については、Wwiseドキュメンテーションをご覧ください。

ゲームにステートを統合する方法の概要については、 統合の詳細 - ステート をご覧ください。