目次

レイアウトのカスタム設定

Wwiseのワークフローで発生する様々な作業に対応するために、メニューバーから最適なレイアウトを選ぶことができます。またユーザーのワークフローに合わせて、レイアウト中に配置されるビューを自由に追加したり削除することもできます。

ビューのタイトルバーをクリックしてドラッグするとフロートビューになり、さらに、ドッキング可能な位置も表示されます。

タイトルバーをクリックしてドラッグすることで移動

レイアウトやドッキングされたビューの上下左右に、別のビューをドッキングできます。