目次

概要

ファイナルミックスにとりかかるのは、火を吹くドラゴンとのバトルに立ち向かうのと似ています。ゲームで殺気だった生物と最後の戦いに挑むシーンに到達する頃には、化け物を降伏させるだけのスキルとウェポンを取り揃えておきたいものです。信号がルーティングオプションの待ち受ける迷宮に流れていくのを見ても、オーディオパスを成形する柔軟性と、最終ミックスを主導するパワーが手元にあれば、迷いはないはずです。

たった1つのインスタンスサウンドから、1フレームで発生した膨大な量のサウンドの積み上げに至るまで、あらゆる場面で、聞こえるべきサウンドが聞こえるようにゲームサウンドを仕組まなければなりません。音楽や映画の業界で使われる「ミックス」が時間の決まった非インタラクティブなサウンドを表現するのに対し、ゲームオーディオで行うミキシングは不透明な部分があります。ダイナミックなミキシング方式やその他のテクニックを使い、最終的なサウンド出力のバランスを整えることが、現行世代のゲームにおける最大の課題です。

本章では、以下の操作を説明します。

  • オーディオバスのルーティング

  • AUXバスのルーティング

  • AUXセンド

  • ステートとミックススナップショット

  • オートダッキングとサイドチェイン

  • RTPCを使ったミキシング

  • マスターミキサーでエフェクトを使用

  • ミキシングデスクのビジュアル化

  • 減衰のミキシングテクニック