目次

Control Surface Sessionのコンフリクト対応

複数のバインディングが起動している場合、それぞれのコントローラ割り当てがコンフリクトを起こすことがあります。コントロールサーフェスのシステムで、同じキーのバインディングを複数、同時にロードすることはできません。

[注釈] 注釈

Control Surface Sessionのバインディングは、上から下へ、順にロードされます。コンフリクトが発生すると、コンフリクトするバインディングのうち、最初のバインディングだけがロードされます。最初にあるバインディングが優先されます。

コンフリクトがあると、以下が表示されます。

  • Wwiseツールバーの、グループ名の横に黄色の三角マークを表示。

  • Control Surface Sessionビューの、バインディングの横に黄色のメッセージを表示。

コンフリクトの対処方法は、以下の通りいくつかあります。

  • Control Surface Sessionビューでバインディングを並び替えて、優先順位を変更する。

  • バインディング項目のコンテキストメニューを使い、コンフリクトを解消する。

  • コンフリクトを起こしているバインディングの1つに、別のコントローラをアサインする。

[ヒント] ヒント

1つのコントローラ割り当てに、同じグループの複数のバインディングをアサインすると便利な場合もあります。例えば、様々なエフェクトのプロパティをバインディングするEffect View Groupを作成することができます。Effect Editorは同時に1つのエフェクトしかロードできないため、バインディング同士のコンフリクトは発生しません。