目次

オーディオデバイスの優先設定

デフォルトで、Wwiseで再生する音は全て、Windowsのデフォルトプレイバックデバイスでアウトプットされます。Wwiseで直接アウトプットデバイスを変更できるほか、オーサリングアプリケーション内で試聴する時に使うAudio Devicシェアセットを変更することができます。

アウトプットデバイスを変更するには:

  1. メニューで、Audio > Audio Preferencesをクリックする。

    Audio Preferencesダイアログボックスが開く。

  2. Hardware Devicesグループボックスで、使用するデバイスを選択する。

  3. OKをクリックして、設定を保存する。

    これからはサウンドエンジンが、必ずバスに設定されたデバイスへ、アウトプットします。

デバイス一覧に、現在アクティブなオーディオデバイスプラグインが対応する、全てのデバイスが含まれます。複数のプラグインからアクセスできるハードウェアは、この一覧に何回も出てくる可能性があります。Defaultのままの場合は、そのバスが使うオーディオデバイスプラグインが、デバイスを選択します。Windowsが対応していないオーディオデバイスプラグインの場合は、Windowsのデフォルトオーディオデバイスを使います。この選択は、現在のユーザー用の設定で、ゲームでは使われません。