目次

Wwise SDK 2018.1.11
リリースノート 2015.1

次のセクションでは、Wwiseバージョン 2014.1.6と2015.1の間での変更点を挙げ、説明します。

プラットフォームSDKアップデート

  • VitaをSDK 3.5へアップデート。
  • MacをSDK 10.9へアップデート。
  • iOSをSDK 8.3へアップデート。
  • PerforceプラグインをPerforce SDK 2015.1へアップデート。
  • Wii UをSDK 2.12.13へアップデート。
  • Visual Studio 2015 RCを追加。

新機能

  • WG-3006 Wwiseプロジェクト設定に、ショートカットメニューを使用したイベント作成を追加。
  • WG-13227 イベントアクション「Post Event (イベントをポスト)」を追加。
  • WG-14398 イベントアクション「Reset Playlist (プレイリストをリセット)」を追加。
  • WG-15494 新しい「Batch Rename (バッチリネーム)」ビューで、複数のオブジェクトの名前変更を追加。
  • WG-18296 SoundFrameでの、SoundBanksを公開
  • WG-18954 最小および最大サンプルレート欄を追加し、変換設定エディターに「Allow channel upmix」オプションを追加。
  • WG-23258 使用が推奨されていない、ユーザーの音楽によって起きるオーディオの中断を避ける iOS API の参照を置き換え。
  • WG-25961 SoundFrameにおけるSeekOnEventのサポートを追加。
  • WG-26106 Sony Morpheusに対する、3Dオーディオのサポートを追加。
  • WG-26436 Advanced Profilerビューに、EventならびにPlay Target情報を追加。
  • WG-26466 RTPCタブとAttenuationページに、Game Object Watche (ゲーム オブジェクト ウォッチ) のカーソールを追加。
  • WG-26626 iOS Integration Demoで、"Mute for Background Music" の実装を修正。
  • WG-26763 Wwiseを介したインタラクションのためにNuendoへの接続を追加。
  • WG-26880 WwiseCLI.exeからの .cache フォルダーパスをオーバーライドするオプションを追加。
  • WG-27004 ミキサープラグインに、距離でモジュレートした優先度を公開。

詳細については、2015年1月 新機能概要 を参照してください。

APIの変更

  • WG-23258 アプリのオーディオセッションの処理をより効率的にするため、iOS オーディオ セッション サービス サポートをAVFoundationへ移行。これはオーディオセッションの中断コールバックとサウンドエンジン初期化に影響を与え、AVFoundationがサポートする新しい機能を提供します。ListenToAudioSessionInterruption() API の削除。
  • WG-26235 オーディオレンダリングを無効にして、カスタムスケジュールを可能にする、AkInitSettings::bUseLEngineThread パラメータを追加。
  • WG-26577 プラグインAPIのための PlayAudioInput() を削除。
  • WG-26909 ミキサープラグインに、エミッターとリスナーペア毎の減衰を公開。
  • WG-26935 PostMonitorMessage() を、IAkPluginContextを介してプラグインに公開。
  • WG-26973 出力デバイスIDをIAkPluginContextBaseを介してプラグインに公開。
  • WG-27009 メータリング前のミキサープラグインフックを追加。これにより、ミキサープラグインに異なるデータを、メータや出力ベースに提示させます。
  • WG-27280 PS4のメイン出力処理を公開。

動作の変更

  • WG-26215 "jump to item"を選択して、プレイリストで事前に実装した後、リファクターした音楽トランジションのアルゴリズムを再評価する。

パフォーマンスの変更

  • WG-22200 Vorbisの最適化。
  • WG-27772 (iOS) オーディオ中断中、ならびにアプリ状態 (アクティブ、非アクティブ、バックグランド)の変更中のコアオーディオシンク処理の改善

その他の変更

  • WG-23228 SoundFrameコマンド「Inspect Object」と「Find in Project Explorer」の追加。
  • WG-23258 使用が推奨されていないiOS オーディオ セッション C APIを新しいObjC APIに入れ替え。
  • WG-26052 使われなくなったAkCopyStreamedFiles.exe ツールを削除。
  • WG-26274 Project Explorerショートカットを追加し、すべての子孫を折りたたむ
  • WG-26526 Integration Demoで使われなくなったプリセットを削除。

バグ修正

  • WG-13972 修正済み: Wwiseキャプチャログの多くのエラーメッセージが、Wwiseプロジェクトオブジェクトを指さない。
  • WG-18166 修正済み: アクターミキサーオブジェクトのメーターが再生インスタンスに関連したゲームオブジェクトを使用しない。
  • WG-19373 修正済み: 同じマシンで二つのサウンドエンジンインスタンスが実行されている時、ユーザーは最初のインスタンスにしか接続できない。
  • WG-24301 修正済み: Wwise.exe実行中に、REVがクラッシュする。
  • WG-26154 修正済み: フランジャーエフェクトとモーションが一致しない。
  • WG-26190 修正済み: 「Same As Previous Segment」に設定した時に、ミュージック プレイリストでのトランジションエラー。
  • WG-26196 修正済み: Game Object ExplorerのWatch Listでのコピーで、クリップボードへ間違った情報をコピーする。
  • WG-26214 インパルスレスポンス (ファイルは既にオリジナルフォルダーにあります) をインポートする時に、ユーザーは「Add to Source Control」オプションを使用できます。
  • WG-26232 修正済み: iZotope Hybrid ReverbのヘルプボタンでPDFが開かない。
  • WG-26261 修正済み: コンテナ移動時に、Music Transitionの ソース/宛先の参照が適切にアップデートされない。
  • WG-26311 修正済み: WSound::GetDefaultValue オーバーロードが潜在的に危険な状態。
  • WG-26323 Fixed: Music Sequence Container (音楽シーケンスコンテナ) のキーボードショートカットがない。
  • WG-26427 修正済み: プリセットがバスに参照をロードしない。
  • WG-26431 Project Zipper (プロジェクトジッパー) が、ZIPファイルに含めるための別のオプションを提示: メディア情報ファイル、WAVファイル、および *MIDファイル。
  • WG-26525 修正済み: プロジェクトを開く際、プロジェクトオプションにデフォルトのワークユニットを追加すると、Wwiseプロジェクトが、ダーティーにならない。
  • WG-26547 修正済み: すべてのプラットフォームで、コマンドラインから外部ソースを生成すると、偽のエラーになる。
  • WG-26580 修正済み: Motion Busを複数編集すると、アサートする。
  • WG-26609 修正済み: 特定のシナリオで再リンクすると、Effect Editor のエフェクト変更の取り消しができなくなる。
  • WG-26647 修正済み: Mac ならびに iOSでの配布で、日本語 SDKの説明文書がない。
  • WG-26660 修正済み: ShortID のコンフリクトが、日本語の文字によって生じる。
  • WG-26795 修正済み: Cube Demo のバグ。
  • WG-26802 修正済み: 適用されてはならない時に、リンクの解除したエフェクトが適用される。
  • WG-26861 修正済み: 96 kHzファイルを 300 Hzまたは500 Hzへ変換する時に、アサートする。
  • WG-26876 修正済み: プロジェクトがマップされたネットワークドライブにある時に、プロジェクトを終了または閉じると、Wwiseがクラッシュする。
  • WG-26915 修正済み: Xbox用のレベル 3 XMA 変換プラグインが間違ったMSIにある。
  • WG-26954 修正済み: バージョン間で相違対立をフィルターする (64/32 ビット、ならびにProfile/Release)。
  • WG-27023 修正済み: 自動サンプルレートで、不正確なデフォルトボリュームしきい値。
  • WG-27106 Xbox 360で /ZI コンパイラーフラグが使用可能になり、サウンドエンジンの設定とランタイムライブラリの様々な順列が可能になりました。
  • WG-27229 修正済み: 優先順位の扱いで、一貫しない動作。
  • WG-27230 修正済み: 作成時に、Property EditorのAll Propertiesタブが空。
  • WG-27231 修正済み: Property EditorのAll Propertiesタブで、チェックボックスの間違ったヒット検知。
  • WG-27234 修正済み: iZotope Trash の説明書が開かない。
  • WG-27449 修正済み: (Mac) Audio MIDI設定を変更した際、Channel設定が 5.1/7.1 へ切り替わらない。
  • WG-27593 修正済み: WwiseCLIがフロントスラッシュを含むプロジェクトのパスを受け付けない。
  • WG-27626 修正済み: HPFのRTPCが、HDRのアクティブレンジを間違って変更する。
  • WG-27655 修正済み: (Mac) サラウンドとバックチャンネルが、間違ったスピーカーから出力される。
  • WG-27669 修正済み: モノ パーシャル ファイルを分析すると、REV.exeで Crankcase REV がクラッシュする。
  • WG-27702 修正済み: (iOS) IntegrationDemoの初期化中に、デバイスをロックするとクラッシュする。
  • WG-27743 修正済み: (iOS) 音楽再生中にアプリケーションを中断/再開すると、一時的にすべてのオーディオが中断する。
  • WG-28058 修正済み: (iOS) 呼び出しを初期化しないで、他のユーザーがFaceTimeコールを終了/拒否すると、Xcodeでエラーが表示される。
  • WG-28060 修正済み: (iOS) FaceTimeコールを受けた後に終了する際、XcodeがAkエラーを表示する。
参照