オーディオプログラマーの責任

オーディオプログラマーは、下記のタスクを担当します。

  • ゲームエンジンに、Wwiseサウンドエンジンを統合。

  • コードを使い、オーディオイベントを統合。

  • ゲームのサウンドを出すゲームオブジェクトの登録。

  • 1つ以上のオーディオアクションを含むイベントをトリガーさせる、AK::SoundEngine::PostEvent()メソッドの呼び出し。

  • サウンドデザイナーやゲームの指示に従い、サウンドバンクの定義(definition)ファイルやファイルパッケージャユーティリティを使用サウンドして、サウンドバンクのロードとアンロードを実行。

  • リスナーの座標システムに対する3Dゲームオブジェクトのポジション設定。

  • Stateやスイッチの変更のトリガー実行と、RTPCの更新。

  • ゲームのサウンドに適用される環境エフェクト率(%)の設定。

  • リスナーに対するゲームオブジェクトのオブストラクション値やオクルージョン値の算出。

  • サウンドバンクのロード・アンロード、ストリーミング処理、プラグイン登録など、メモリーリソースの管理。

  • ソースプラグインやエフェクトプラグインの作成。サウンドエンジンのプラグインアーキテクチャにより、ゲームの独自要件に合わせてWwiseの機能を拡張可能。

  • 開発ツールへのWwise Authoring APIの統合。