目次

Switchの使い方

WwiseでSwitchを使うには、まずSwitchをSwitch Groupに入れる必要があります。Switch Groupの中に複数のSwitchをまとめて入れることで、ゲームで使えるサウンド、ミュージック、モーションなどの候補オブジェクトを、効率的に管理できます。 例えば、キャラクターの様々な足音サウンドを管理するために、「Ground Textures(地面素材)」というSwitch Groupを作ります。次に、ゲーム中に出てくる全ての地面の種類に対して、それぞれのSwitchをWwiseで作成します。既に分かっているゲームの地面の種類に合わせて、「Gravel(砂利)」「Grass(草)」「Concrete(コンクリート)」などのSwitchを追加します。

Switch GroupとSwitchが作成できたら、次にSwitch Containerを作成して、Switchにオブジェクトをアサインします。SwitchやSwitch Containerを使った作業については「Switch Containerの中身と、再生方法の設定」を参照してください。

インターフェース上で分かりやすいように、SwitchやSwitch Groupは、以下のアイコンで表されます。

アイコン

内容

Switch Group

Switch

Switchを使った作業には、以下のタスクが伴います。