目次

Wwise SDK 2018.1.8

概要

Wwise® は、豊かで洗練されたインタラクティブオーディオ作成のために設計されたゲーム開発向けの包括的なオーディオミドルウェアソリューションです。緊密に統合されたオーサリングアプリケーションとサウンドエンジンより構成されており、サウンドデザイナーとプログラマーに、より低コスト、より短時間で迫力満点のオーディオを実現するパワーを与えます。

Wwise サウンドエンジンは、次の2つのセクションより構成されています:包括的な機能セットを処理するクロスプラットフォームのビヘイビアレベルと、各プラットフォーム向けに高度に最適化された低レベルセクション。統合のしやすさを念頭に置いて開発されたこのサウンドエンジンを使用すると、高度なオーディオ機能をゲーム内で簡単に最大活用できるようになります。

SDK ドキュメンテーションの使い方

Wwise SDK ドキュメンテーションのメインセクションは次のとおりです:

  • はじめる前に
    作業開始前にこのセクションをご覧になり、ベストプラクティスとWwise SDK の概念について学習してください。
  • サウンドエンジン統合のウォークスルー
    サウンドエンジンモジュールの初期化や終了、フレームのレンダリング、イベント、バンク、ゲームオブジェクトなどさまざまな要素の統合などの作業を含め、Wwise サウンドエンジンをゲームに統合する方法について学ぶことができます。
  • サンプル
    このセクションは、Wwise SDK内 または個別ダウンロードとして利用可能な各種サンプルを紹介します。
  • さらに先へ
    マネージャのオーバーライド、新しいプラグインの作成、メモリプールの最適化などの高度なプロジェクトを Wwise SDK で遂行するには、このセクションをご参照ください。
  • 参考資料
    Wwise SDK の詳細をご覧になるには、このセクションをご参照ください。SDK のディレクトリ構造、ライブラリ、ファイルタイプなどについて解説しています。
  • リリースノート 2018.1.8
    Wwiseの最新リリース以降にSDKへ加えられた変更の一覧を確認するには、このセクションをご参照ください。プロジェクトのオーディオを、SDKの以前のリリースから現在のリリースへ移植する手順も掲載されています。
  • 以前のリリースノート
    Wwiseの前回リリースのSDKへ加えられた変更の一覧を確認するには、このセクションをご参照ください。