目次

Acoustic Texture Editor

Acoustic Texture Editorで、Acoustic Texturesのプロパティを設定します。

項目

内容

Name

Acoustic Textureの名前。

Shared by

選択されているShareSetに現在サブスクライブされているオブジェクトのリスト。

Notes

このAcoustic Textureについての、追加情報。

Acoustic Texture Settings

Frequency Absorption

一定の周波数の範囲内にあるサウンドにダンパーをかける割合。以下のFrequency Bandsのそれぞれのパーセントを調整するスライダー(0から100)は、下にある、範囲が-100から100%までのグローバルスライダーでオフセットすることができ、適用されるパーセント値(-100から200)はFrequency Bandスライダーの右のボックス内に表示されます。

「Wwise Reflect」の場合、負の値は0と解釈されます。完全なダンパーなしのリフレクションを意味して、共振するリフレクションではありません。

[注釈] 注釈

以下の定義では、異なるFrequency Absorption Bandの間で絶対的なカットオフが行われるように思えますが、ある程度のオーバーラップがあります。

各帯域のHz値は、Acoustic Textureと合わせて使うWwise Reflectなどのプラグインによって定義されます。

Frequency Bands

Absorption Low

Mid Low帯域より低い全ての周波数。

Default value: 0
Range: 0 to 100

Absorption Mid Low

Mid High帯域よりも低くLow帯域よりも高い、全ての周波数。

Default value: 0
Range: 0 to 100

Absorption Mid High

High帯域よりも低くMid Low帯域よりも高い、全ての周波数。

Default value: 0
Range: 0 to 100

Absorption High

Mid High帯域よりも高い全ての周波数。

Default value: 0
Range: 0 to 100

Absorption Offset

上記の周波数帯域のスライダ数値を一括してずらすためのスライダで、率(%)がオフセットされる。

Default value: 0
Range: -100 to 100