目次

要件とその他の重要な情報

Wwiseで作業を行う前に、知っておくべき特定の要件と重要な情報のリストをまとめました。

一般情報

インストールに必要な外部コンポーネント。 Wwiseに実行に必要な外部コンポーネントは次のようになります:

  • Microsoft® .Net Framework Version 4.0。これはインストールパッケージに含まれています。
  • DirectX® June 2010は、Game Object 3D Viewer をWwiseで、 Xbox 360コントローラーをWindowsを実行するために必要です。DirectXのバージョンをアップデートするには、Microsoftウェブサイト (http://www.microsoft.com/directx) にアクセスしてください。
  • 再配布可能な Visual Studio 2013 (バージョン 12.0.30501.00)。

注意: 古いバージョンの DirectX を持っている場合には、Wwiseは正常に実行できますが、Game Object 3D Viewer は使用できず、Wwiseでモーションのテストできません。

モーションデバイス

Connect ゲームコントローラーは、高電力型USBに接続してください。 モーションデバイスは高電力型USBポートに接続する必要があります。USBポートにモーションデバイスの実行に十分な電力がない場合、このシステムはデバイスをアンマウントし、オペレーションシステムとデバイス自体を守ります。なお、コンピュータの前面にあるUSBポートはモーションデバイスを稼働させるだけの電力を提供できないことが多いので、後面にあるUSBポートに接続してください。

プロジェクトの移行

Wwise Installation and Migration Guide (Wwiseのインストールと移行のガイド) Wwiseを最新バージョンにアップグレードする準備ができたら、以前のバージョンで作成したプロジェクトがスムーズに新しいバージョンにできるよう、準備されたプロトコルに従う必要があります。詳細については、アップグレードする前に Wwise Installation and Migration Guide (Wwiseのインストールと移行のガイド) を参照することを推奨します。

サウンドバンク

SoundBanksのバージョンがアップデートされました。 以前のWwiseバージョンから、SoundBankのバージョンがアップデートされました。従って、 SoundBankを再生成して、現行のバージョンのWwiseとの互換性を保つ必要があります。