Wwise Convolutionを使うと、小さな部屋のリバーブから巨大な聖堂に至るまでの様々な音響空間を、実際のアコースティック空間サンプルをベースに、リアルに再現できます。AudiokineticやAudioEaseがインパルスレスポンスを提供しています。また自分で用意したものも、アンビソニックスを含めどのようなチャンネルコンフィギュレーションでもインポートできます。

無料評価を開始 プロジェクト用に購入

インストール手順

ハイクオリティなリバーブ処理

  • 24-bitでリバーブ処理
  • アンビソニックスをはじめ、あらゆるチャンネルコンフィギュレーションに対応
  • インパルス応答(IR)の時間や周波数を最適化して、ランタイムのCPUやメモリ消費を削減

バンドルとして含まれるインパルス応答

  • ハイクオリティのインパルス応答(IR)データをステレオとアンビソニックスで20種類、ShareSetを55種類
  • 自分のIRをインポートして、環境パレットを拡張することも可能
  • あらゆるサウンドエフェクトをIRとして、クリエイティブに使いこなせる

Altiverb ゲームバンドル

  • ハイクオリティの屋外インパルス応答(IR)データ49種類を用意
  • ゲーム用途にハイクオリティのAltiverbインパルス応答データをセット
  • 屋外環境に特化したIRを用意
  • このバンドルで、必要な全てのリリース用プラットフォームをカバー

ゲーム用の価格

  • 最初のプラットフォーム
  • 追加プラットフォーム毎
  • Pro (レベルAライセンス)
  • $600
  • $300
  • Pro (レベルBライセンス)
  • $1,800
  • $900
  • Premium (レベルCライセンス)
  • $3,600
  • $1,800
価格表を見る

バージョンとプラットフォーム

このプラグインは、次のWwiseバージョンと互換性があります: 2010.2 から 2019.1 へ

このプラグインは、以下のプラットフォームで稼働します。

詳細を確認