目次

警告: このページでは、一部の保護された情報が表示されません。
あなたが特定プラットフォームのライセンスを所有しているユーザーであれば、最初にログインしてください。
Wwise SDK 2019.2.5
リリースノート 2019.2.5

次のセクションでは、Wwiseバージョン2019.2.4とバージョン2019.2.5の間での変更点を挙げ、説明します。
プラットフォーム固有の情報は、こちらにあります:

以前のバージョンの詳細については、以前のリリースノート をご覧ください。

動作の変更

  • WG-50203 AkOpusDecoderFactory.h が、 AllPluginFactories.h の一部となりました。もしあなたのゲームでOpusを使っていれば、それに対応する #include の行を、コードから削除してください。もし使っていなければ、あなたのリンクオプションに、 AkOpusDecoder.lib を追加してください。

パフォーマンスの変更

  • WG-47171 AVX2を利用できて有効になっているプラットフォームの、ミキシング作業のパフォーマンスを、特にアンビソニックチャンネルコンフィギュレーションにおいて、改善しました。

バグ修正

  • WG-49233 修正済み: AK::SoundEngine::SetDefaultListeners() をコールせずに、 AK::SoundEngine::AddListener() をコールしたときの、ヌルポインタのクラッシュ。
  • WG-49745 修正済み: Project ExplorerのEventsタブの、Event IDフィールドの表示が誤っていました。
  • WG-49903 修正済み: 1つのPCで2つのWwiseアプリケーションを実行すると、接続したいアプリケーションを正しく選択できませんでした。
  • WG-49919 修正済み: 元のファイルがないときに、Wwiseは新しい .mediaidファイルを作成しませんでした。
  • WG-49901 修正済み: Actor-Mixer Hierarchyで、1つ以上のEffectがあるアイテムの下でコピーペーストすると、処理が遅くなりました。
  • WG-49292 修正済み: Use game-defined aux sends を有効にすると、Spatial Audioのアーリーリフレクションのバスが、アサインされたRoomゲームオブジェクトやRoom Auxバスに送信しませんでした。
  • WG-49636 修正済み: ミキサープラグイン名が、正しくリフレッシュされないことがありました。
  • WG-49572 Fixed: Exception thrown on file permission error.
  • WG-49145 修正済み: Blend Containerの中にトラックを設定するときに、稀にクラッシュしました。
  • WG-49755 修正済み: ソースファイルのサンプルレートを変換すると、マーカーの設定位置が誤っていました。
  • WG-49996 修正済み: 複数のオブジェクトのコピーペースト操作をしたあとに、ShareSet以外のプラグインのMedia IDが検証されませんでした。
  • WG-49965 修正済み: Convolution Reverbプラグインで、無害なアサート。
  • WG-49820 修正済み: SoundBank生成コマンドのあとで、ダイアログが自動的に閉じませんでした。
  • WG-49904 修正済み: RTPC補間の計算のアサートチェックが、やや過度にstrictでした。
  • WG-49970 修正済み: チャンネル数が奇数のPCMまたは ADPCMオーディオを再生するときに、アレイのout-of-boundsアクセスとなる可能性がありました。
  • WG-48578 修正済み: ReplaceOutput()RemoveOutput()GetSpeakerConfiguration() が、 AddOutput() の提供する AkDeviceOutputID を使えませんでした。
  • WG-50041 修正済み: Project Explorerで、あるState Groupへの無効なリファレンスのあるオブジェクトを選択すると、クラッシュしました。
  • WG-50057 修正済み: PostMIDIOnEvent 経由で再生するサウンドに、MuteやSoloボタンが使えませんでした。

コミュニティで報告されたバグの修正

  • WG-50098 改善: Actor-Mixer Hierarchyの中にあるエレメントに親を追加すると、クラッシュしました。