警告: このページでは、一部の保護された情報が表示されません。
あなたが特定プラットフォームのライセンスを所有しているユーザーであれば、最初にログインしてください。
Wwise SDK 2021.1.6
リリースノート 2021.1.6

次のセクションでは、Wwiseバージョン2021.1.5とバージョン2021.1.6の間での変更点を挙げ、説明します。
プラットフォーム固有の情報は、こちらにあります:

以前のバージョンの詳細については、以前のリリースノート をご覧ください。

動作の変更

  • WG-57727 修正済み: AmbisonicsやObjectsのコンフィギュレーションで、Expanderの結果が不正確でした。

パフォーマンスの変更

  • WG-43880 Wwise CompressorとExpanderのエフェクトのスループットパフォーマンスを改善し、大半のシナリオで最大2倍に改善しました。
  • WG-57501 Reflectのランタイムパフォーマンスを改善しました。

その他の変更

  • WG-57071 WAAPIサンプルやThemeのnpm dependencyライブラリ(package.json)を更新しました。
  • WG-57526 Wwiseが、Windows 11に対応するようになりました。
  • WG-57641 メモリーオーバーラン用のデバグツールを追加しました。

バグ修正

  • WG-56196 修正済み: Wwiseのシャットダウン時に、Advanced Profilerビューがクラッシュしました。
  • WG-57257 修正済み: オーディオデバイスのリストが変更されると、Windowsがクラッシュしました。
  • WG-57385 修正済み: Impacterプラグインで破損した.wavファイルを使うと、クラッシュしました。
  • WG-57483 修正済み: バンクをクリアした後に、一時停止中のInteractive Musicオブジェクトに対しStopAll操作をコールすると、クラッシュしました。
  • WG-57532 修正済み: ProfilerとVoice Inspectorの使用中のクラッシュ。
  • WG-57575 修正済み: Convolution Reverbを使用するプロジェクト用にバンクを生成するときに、"HW Accel"の、リンクなしの値は、全て無視され、リンクされた値が全プラットフォームで使用されました。
  • WG-57702 修正済み: Ambisonicsコンフィギュレーションで、Compressorのゲイン評価が不正確でした。
  • WG-57739 修正済み: 5.1より上のコンフィギュレーションにおいて、Loudness MeteringにBS.1770-4の標準チャンネルウェイト付けを使用しませんでした。
  • WG-57851 Fixed: (Spatial Audio) When two portals are located close together and connect more than two rooms, they might interfere with each other and cause unexpected aux send, diffraction and transmission results.
  • WG-58004 修正済み: Windows出力サウンドデバイスを取り除いたときに、クラッシュしました。

コミュニティで報告されたバグの修正

  • WG-42355 修正済み: 再生中に、"Speaker Panning / 3D Spatialization Mix"パラメータの変更がすぐに適用されませんでした。
  • WG-54925 Fixed: Use of Communication device on Windows through Wwise makes other apps duck.
  • WG-57194 修正済み: ホストマシンにインストールされたCRTのために、SoundBanks.xmlデータ内の、MaxAttenuation情報とMaxDuration情報の切り捨て・切り上げが異なりました。
  • WG-57418 修正済み: System Audio Device Editorでエフェクトをアンリンクした後に、プロジェクトを再度開くと警告メッセージが表示されました。
  • WG-57461 修正済み: ReplaceOutputを、Audio Device ShareSetでコールすると、現在の出力Audio Deviceが、新しいShareSetと同じで、複数のAudio Busに接続されている場合は、オーディオ損失が起きることがありました。
  • WG-57520 修正済み: Managing Plug-in Mediaのサンプルコードがコンパイルされませんでした。
  • WG-57714 修正済み: Spatial Audioのプロファイリング中に、クラッシュまたはmemory stomp。
  • WG-57768 修正済み: SoundBankを繰り返し生成したときに、SoundBanksInfo.xmlの中のExternalSourcesの順番が一貫していませんでした。
  • WG-57828 修正済み: SoundBankを異なるコンピュータで生成すると、SoundBanks.xmlメタデータに記載されるバンク生成時間が異なりました。
  • WG-57884 修正済み: Wwise Authoringを、Profile_EnableAssertsを設定したSound Engineに接続すると、エラーが起きました。
  • WG-57897 修正済み: AK::SoundEngine::Suspend コールに、フェードアウトが適用されませんでした。
  • WG-57931 修正済み: Wwise Profilerを接続したときに、SoundEngineでクラッシュやハングが発生しました。