目次

Game Syncsタブ

Project ExplorerのGame Syncsタブに、プロジェクトのState、Switch、Triggers、Game Parameter、引数など全てのゲームシンクのリストが、「Work Unit」やフォルダに整理されて表示されます。このタブでゲームシンクやゲームシンクのWork Unitを作成して管理できるほか、プラス(+)やマイナス(-)記号をクリックしてゲームシンクのWork Unitフォルダを展開したり縮小したりして、ゲームシンクのWork Unitを選択できます。また、Game Syncsタブのツールバーから、簡単にプロジェクト階層にゲームシンクを追加できます。

項目

内容

(ツールバー)

Project Explorerで選択したノードの親または子として追加できるプロジェクトエレメントのアイコンを1つ以上表示する。

デフォルトとして、ツールバーに表示されるのは、選択したノードの子として追加できる全てのプロジェクトエレメントです。親として可能なプロジェクトエレメントを表示させるには、Shiftキーを押します。

選択したノードに子を追加するには、アイコンバーの有効アイコンを1つクリックする。選択したノードに親を追加するには、アイコンバーの有効アイコンを1つ、Shift+クリックする。

階層の選択中のオブジェクトの種類によって、有効なアイコンが変わる。

「Switch」

全てのSwitch GroupやSwitchを、プロジェクト用に作成した仮想フォルダやSwitchWork Unit別にソートして表示したリスト。Switch GroupやSwitchのプロパティエディタを開くには、Switch GroupまたはSwitchをダブルクリックする。

「State」

全てのState GroupやStateを、プロジェクト用に作成した仮想フォルダやStateWork Unit別にソートして表示したリスト。StateやState Groupのプロパティエディタを開くには、StateまたはStateやState Groupをダブルクリックする。

Game Parameter

全てのGame Parameterを、プロジェクト用に作成した仮想フォルダやWork Unit別にソートして表示したリスト。Game ParameterのProperty Editorを開くには、Game Parameterをダブルクリックする。

Trigger

全てのTriggerを、プロジェクト用に作成した仮想フォルダやWork Unit別にソートして表示したリスト。TriggerのProperty Editorを開くには、Triggerをダブルクリックする。