目次

Wwise SDK 2018.1.11
リリースノート 2015.1.3

次のセクションでは、Wwiseバージョン2015.1.2とバージョン2015.1.3の間での変更点を挙げ、説明します。

プラットフォームSDKアップデート

  • iOS: iOS と tvOS ライブラリに完全なビットコードが含まれています
  • iOS: tvOSへのベータサポートを追加
  • PS3: SDK 475.001へのアップデート
  • PS4: SDK 3.000へのアップデート
  • Xbox One: XDK August 2015へのアップデート

その他の変更

  • WG-28462 GenAudioプラグインの削除。
  • WG-28465 Windows 10 ユニバーサルアプリプラットフォームへiZotope ならびに Crankcaseプラグインを追加 (Metro_vc140)

動作の変更

  • WG-27251 ATRAC9 and XMA performance optimizations: To triple the performance gain when using ATRAC9 on PS4 and XMA on Xbox One, these codecs now operate with one Wwise buffer of additional latency (about 10.7 ms, by default). This allows Wwise to pipeline CPU voice processing of the current frame with the APU voice processing of the previous frame. While this is our recommended setting, some games may wish to optimize for low-latency at the expense of total throughput, and this behavior can be reverted by setting the flag bHwCodecLowLatencyMode = true in AkPlatformInitSettings. Setting this flag to true will force Wwise to update in two steps, as was the case in v2015.1.2. Decode jobs are first submitted to the APU, after which Wwise will have to wait for the results before secondly processing the rest of the audio pipeline. While waiting for decode jobs on PS4, control is handed back to the OS. This may allow other threads to fill the time slice. On Xbox One, however, this is not possible and Wwise must 'busy-wait' until the data from the hardware is ready. To avoid waiting, and to run the Wwise upate in the shortest possible amount of time, bHwCodecLowLatencyMode should be left to true.
  • WG-28540 Xbox Oneの低レベルI/Oサンプルでは、デフォルトでファイルのオープンを延期。

バグ修正

  • WG-27267 修正済み: McDSP ML1 メーターの出力ディスプレイが飽和状態になる。
  • WG-27285 修正済み: オブジェクト名メッセージにエラーテキストが表示される。
  • WG-27388 修正済み: RTPC曲線をダブルクリックすると無効な値が挿入される。
  • WG-27430 修正済み: ゼロ レイテンシ、ストリーミング、キャッシュが有効でブロックサイズが1より大きい音楽を探す際、Vorbisデコードエラー。
  • WG-27658 修正済み: (iOS) Integration Demoで、Bluetoothのヘッドホンを使用すると、音が聞こえない。
  • WG-27661 修正済み: サウンド プロパティ エディター 減衰リンクのコントロールが、プロパティの変更を更新しない。
  • WG-27958 修正済み: Master-Mixer コンソールが、PS3 または Xbox360 プラットフォームでBGコラムのみ表示する。
  • WG-28253 修正済み: バスが、SCE Audio3d オブジェクトパナーのパススルーモードをサポートしない。
  • WG-28286 修正済み: SoundbanksInfo.xml が、SoundBankで参照されていないファイルのStreamedFilesエントリーを含む。
  • WG-28348 修正済み: (iOS) Unity Integrationでアプリを再開すると、時折サウンドがひずむ。
  • WG-28368 修正済み: RTPCがイベントのターゲットコンテナの子コンテナにある場合、音楽コンテナの再生速度RTPCが更新されない。
  • WG-28394 NaN浮遊小数点が検知されると、優先ループを更新した時に、クラッシュが回避された。(NaN浮遊小数点値をエンジンに挿入しても、なお問題を起こすので、避けるべきであることに注意してください。)
  • WG-28411 修正済み: PS4で、最適以下のmutex属性、およびコールバックから再び入ってくるサウンドエンジンとの競争状況。
  • WG-28413 修正済み: インストールされていないWwiseプロジェクトの参照プラグインを開くと、既存の .wwuからRTPC参照を削除する可能性。
  • WG-28414 修正済み: AkMusicPlaylistCallbackInfoが、playlistIDとして一貫しない値を返す。
  • WG-28425 修正済み: RTPC駆動のスイッチコンテナを更新すると、RTPCの更新がスキップされる、または複数回適用される可能性。
  • WG-28442 修正済み: PS4で、RenderAudioを同時に呼び出す複数のスレッドで、思いも寄らないハングアップ
  • WG-28455 修正済み: ギターディストーションプラグインで、害のないアサート "in_fDrive >= 0.f && in_fDrive <= 100.f" 。
  • WG-28456 修正済み: Macで実行中、バッチリネームコントロールが反応しない。
  • WG-28394 NaN浮遊小数点が検知されると、優先ループを更新した時に、クラッシュが回避された。
  • WG-28488 修正済み: ゲーム オブジェクト 3D ビューアーでロケート オブジェクトボタンを使用すると、クラッシュする可能性。
  • WG-28496 修正済み: CCのみのMIDIファイルのインポート。
  • WG-28497 修正済み: (iOS, Mac) Mac ならびに iOS文字列を変換中に、メモリのリーク。
  • WG-28532 修正済み: (PS4) "AkOutput_MergeToMain" 出力がDebug、Profileではうまくいくが、Releaseビルドではうまくいかない。
  • WG-28537 修正済み: RTPC曲線の調整が、再生中モジュレーターにライブで適用されない。
  • WG-28572 AkPlatforms.h.で、WIN32、WIN64の代わりに、_WIN32 and _WIN64コンパイラー定義マクロを使用する。